スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

不運の大連敗にも耐える資金管理

digital-388075_640.jpg


こんばんはハチロウです。

トレードを長く続けていると、必ず大連敗(ドローダウン)は起こってしまいます。

例えば、勝率40%のリスクリワードでトレードを続けていたとすると、
負ける確率は60%で1.66回に1回は負ける確率になります。

5連敗をしてしまう確率は7.93%で12回に1回。

10連敗をしてしまう確率は0.62%で158回に1回。

20連敗をしてしまう確率は0.039%で2524回に1回。

の確率で起こってしまうのです。

なので、100万円で運用していて、3万円で損切りしていた場合、
20連敗で60%の資産を失うのです。

2524回に1回なので、そんなに起こりえない確率だと思う方は多いでしょう。

しかし、そんなことはありません。

例えば、1日に6回の月間22日間トレードしていたとすると、月に約132回です。

19ヶ月で2508回なので、確率通りにいった場合は、その辺りで起こってしまうのです。

確率的に考えて、19ヶ月後なので、数ヶ月後に起こることも全然有り得るということですね。

そこまで考えて取り組まないと、いつか資産を大きく削られてしまいます。

こうやって確率で考えると、都合の悪いことが連続しても、仕方ないことだと思えることが多いです。

いや、本音は悔しいと思っていますが、確率的に納得せざると得ないと思っています(^^ゞ


お読み頂きありがとうございます。
この記事良かったという方、最後に応援クリックして頂けると嬉しいです!
(ブログ最新情報はこちら)↓


FXスキャルピング ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

会員サイトを開設しております。

【血と汗と涙から立ち上がった期待値トレードプラン】
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 血と汗と涙から立ち上がったFX鉄のルール All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。