スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

来週からの戦略

  •  投稿日:2015-11-15
  •  カテゴリ:通常
こんばんは\(^^)/

来週からの戦略についてです。

あくまで現在のチャートからの私個人の分析になります。

チャートが形成するに当たって、注目するラインは変わってきます。



ドル円

日足
キャプチャ232

売り目線になります。(ダウ理論基本②を参照して下さい)


4時間足
キャプチャ233

買い目線になります。

1時間足
キャプチャ234


売り目線といえば売り目線ですが、実際は安値Bからの買いに対してじわじわと波を打って下降しています。

そういった意味では買い目線になります。

しかし、安全策を取るなら、高値Aを越えるまでロングは入れない方がいいですね。(ダウ理論基本③を参照して下さい)

越えてくれば短期足で押し目を狙っていきます。

ショートを狙う場合、安全策を取るなら安値Bを割ってから短期足で戻しを狙いにいくといったで戦略ですね。



ユーロドル

日足
キャプチャ235

売り目線になります。


4時間足
キャプチャ236

この波の引き方でいうと一応買い目線になります。

しかし青で囲ってある箇所に注目して頂ければ分かりますが、トレンドがはっきりしませんね。

まさにレンジです。

こういった場合は、買い目線や売り目線の判断は下さず、安値Bを抜けば売り目線と判断し、
高値Aを越えたら買い目線と判断するといった選択肢が安全策になりますね。

先週もお伝えしましたが、ユーロドルは4時間足以上の時間軸から見て、
下降トレンドの勢いが強いのです。

なので、高値Aを越えてドル円が安値Bを抜いた場合は、ドル円でショートを狙う方が良いのではないかと思います。

勿論その時の動き次第になるので、まだなんとも言えないですね。



会員サイト開設致しました!

どういったものかをご紹介していますのでよろしければ軽く覗いていって下さい!

【血と汗と涙から立ち上がった期待値トレードプラン】


お読み頂きありがとうございます。
この記事よかった!という方、最後に応援クリックして頂けると嬉しいです!
(ブログ最新情報はこちら)↓


FXスキャルピング ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 血と汗と涙から立ち上がったFX鉄のルール All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。